なぜエヴァは楽しまれなくなってしまったのかpart29

1 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2019/12/01(日) 22:06:02.19 ID:???.net
・ここは、なぜエヴァは楽しまれなくなってしまったのか?
 または、なぜエヴァは楽しまれてるのか?について、その理由を述べたり、議論したり、追究したり、語ったりするスレです。
 思ったこと、思うことを書いてみましょう!

・雑談は基本OKだけど程々に。
 
・節度ある態度で楽しく!

・ここはアンチスレではないので、エヴァや他のアニメを叩きたい人は各アンチスレへ行きましょう。

前スレ&テンプレは>>2-18

2 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2019/12/01(日) 22:06:45.54 ID:???

【前スレ】
なぜ最近の大人はエヴァを楽しめなくなったのか?
http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/eva/1395267076/
なぜ最近の大人はエヴァを楽しめなくなったのか?part2
http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/eva/1398577388/
なぜ最近の大人はエヴァを楽しめなくなったのか?part3
http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/eva/1399613247/
なぜ最近の大人はエヴァを楽しめなくなったのか?part4
http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/eva/1400609307/
なぜエヴァを楽しめなくなった大人が増えたのかpart5
http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/eva/1401542909/
なぜエヴァを楽しめなくなった大人が増えたのかpart6
http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/eva/1402825092/
なぜ最近の大人はエヴァを楽しめなくなったのか?(実質7)
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/pachik/1404746073/
なぜエヴァを楽しめなくなった大人が増えたのかpart7(実質8)
http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/eva/1404807399/
なぜエヴァを楽しめなくなった大人が増えたのかpart9
http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/eva/1407993162/
なぜエヴァを楽しめなくなった大人が増えたのかpart10
http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/eva/1409049263/
なぜ最近の大人はエヴァを楽しめなくなったのかpart11
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/eva/1434414737/
なぜ最近の大人はエヴァを楽しめなくなったのかpart12
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/eva/1437825310/
なぜ最近の大人はエヴァを楽しめなくなったのかpart13
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/eva/1443203678/
なぜ最近の大人はエヴァを楽しめなくなったのかpart14
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/eva/1450181702/

3 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2019/12/01(日) 22:07:10.91 ID:???

なぜ最近の大人はエヴァを楽しめなくなったのか 15
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/eva/1451567410/
なぜエヴァは楽しまれなくなってしまったのかpart16
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/eva/1452698107/
なぜエヴァは楽しまれなくなってしまったのかpart17
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/eva/1454432015/
なぜエヴァは楽しまれなくなってしまったのかpart18
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/eva/1462085347/
なぜエヴァは楽しまれなくなってしまったのかpart19
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/eva/1463277556/
なぜエヴァは楽しまれなくなってしまったのか4035(実質part20)
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/eva/1464923877/
なぜエヴァは楽しまれなくなってしまったのかpart21
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/eva/1465379923/
なぜエヴァは楽しまれなくなってしまったのか4037
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/eva/1465903039/
【出張版】なぜエヴァは楽しまれ楽しまれなくなってしまったのかpart23
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1466942722/
なぜエヴァは楽しまれなくなってしまったのかpart24
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/eva/1467450145/
なぜエヴァは楽しまれなくなってしまったのかpart25
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/eva/1479255801/
なぜエヴァは楽しまれなくなってしまったのかpart26
https://mao.5ch.net/test/read.cgi/eva/1492427439/

4 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2019/12/01(日) 22:11:42.04 ID:???

なぜエヴァは楽しまれなくなってしまったのかpart27
https://mao.5ch.net/test/read.cgi/eva/1509956673/
なぜエヴァは楽しまれなくなってしまったのかpart28
https://mao.5ch.net/test/read.cgi/eva/1520818501/

5 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2019/12/01(日) 22:14:04.45 ID:???

【前スレ】
なぜエヴァは成熟した大人にも楽しまれるのか part1
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/eva/1411790980/
なぜエヴァは成熟した大人にも楽しまれるのか part2
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/eva/1415365819/
なぜエヴァは成熟した大人にも楽しまれるのか part3
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/eva/1416489854/
なぜエヴァは成熟した大人にも楽しまれるのか part4
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/eva/1418299859/
なぜエヴァは成熟した大人にも楽しまれるのか part5
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/eva/1419138380/
なぜエヴァは成熟した大人にも楽しまれるのか part6
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/eva/1421760448/
なぜエヴァは成熟した大人にも楽しまれるのか part7
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/eva/1424692636/
なぜエヴァは成熟した大人にも楽しまれるのか part8
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/eva/1426075454/
なぜエヴァは成熟した大人にも楽しまれるのか part9
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/eva/1427931762/
なぜエヴァは成熟した大人にも楽しまれるのかpart10
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/eva/1430223140/

6 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2019/12/01(日) 22:18:43.88 ID:???

なぜエヴァは成熟した大人にも楽しまれるのか part11
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/eva/1432095479/
なぜエヴァは成熟した大人にも楽しまれるのかpart12
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/eva/1432508052/
なぜエヴァは成熟した大人にも楽しまれるのかpart13
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/eva/1439093564/
なぜエヴァは成熟した大人にも楽しまれるのかpart14
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/eva/1471082148/
なぜエヴァは成熟した大人にも楽しまれるのかpart15
http://mao.2ch.net/test/read.cgi/eva/1486907442/
なぜエヴァは成熟した大人にも楽しまれるのかpart16
https://mao.5ch.net/test/read.cgi/eva/1505724610/
なぜエヴァは成熟した大人にも楽しまれるのかpart17
https://mao.5ch.net/test/read.cgi/eva/1513848184/
なぜエヴァは成熟した大人にも楽しまれるのかpart18
https://mao.5ch.net/test/read.cgi/eva/1523754430/

7 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2019/12/01(日) 22:40:21.20 ID:???

Dia006

8 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2019/12/01(日) 22:55:28.78 ID:???

『現段階ではいたずらに症状のことを聞くことは得策ではないので、
病状に関係する事項については確認できなかったが、
総じてクレバーなおとなしい女の子という印象を受けた。
母親から学校で書いた絵を見せてもらったが、非常によく書けており、
技術センスはおそらく高い。
これといって精神分析に役立ちそうな特異な点は見受けられない。
現段階では、幻覚妄想状態ということになるのだが、おそらくは全くの正常人である可能性が高い。
病院側の身体症状の報告に関して気になったのは一点。
視力が極端に良いことと、対光反射が標準範囲より低いこと。
ただし、こういうタイプの児童に見られがちな貧血や皮膚症状の異常は見受けられない』

9 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2019/12/01(日) 22:57:51.34 ID:???

Dia007

10 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2019/12/01(日) 23:29:58.77 ID:???

『今後の臨床上の特記事項。
はじめに、私はこのケースに関しては、精神科医という立場ではなく、
カウンセラーとしてクランケに接することにする。
したがって、今後クランケこと岩倉玲音をクライアントとする。
その理由は、一つはクライアントがまだ12歳であり、感受性の強い児童期である為、
彼女の中に自身が病気であるという認識を持たせたくない点。
実際、今後の臨床の結果によるが、本日の面接において、
彼女の病状は単なる子供の悪夢による精神的なダメージを引きずっている程度のものであり、
面接中においても多少内向的な性格は認められるものの、
受け答えには問題点が見られない点である。
彼女を病気と判断したことに、今更異議を唱える必要はないが、
私の判断では、現時点では彼女が病気ではないとさせて頂きたい。
もう一つ、私が精神科医であるのと同時に、カウンセラーである為、
患者にとって最適な立場を選択できることである。
今後カウンセリング過程において、何かしら神経症、及び精神障害の兆候が見られた場合、
カウンセラーとして、精神科医に判断を委ねられるということである。
もちろん私自身がそのまま継続して彼女の治療にあたることも十分可能性があるが、
研究の客観性を重視するなら、第三者に臨床を担当してもらい、
私は引き続き研究対象として彼女と関わることが望ましいと考える。
当研究所でも異例なこととは思いますが、
精神医療の現場の向上のための研究ということで、了承していただければと思います』

11 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2019/12/02(月) 11:26:36.70 ID:???

Dia008

12 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2019/12/02(月) 11:39:14.28 ID:???

『クライアントは非常に協力的であり、全く問題はない。
ただし彼女の中で、まだ私への警戒心があり、すべての問題を話し合うのは難しい状態である。
比較的時間があったので、遊戯療法ではないが、簡単なゲームを提案するが、
12歳ということもあって、あえなく拒否されセッションに入った。
観察者である私への個人的な興味を持っているが、これは私への警戒心の現れと思われる。
自宅での人形遊びがクライアントの主だった日常の生活行動であり、
人形に対する仮想人格を認め、そのことに対してコンプレックスを抱いていた。
同年代の友人の少ない児童に見られる典型的な孤独からの逃避だと思われる』

13 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2019/12/02(月) 11:42:48.25 ID:???

Dia009

14 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2019/12/02(月) 11:54:27.16 ID:???

『クライアントの受け答えに言語感覚の特異点が認められる。
しかしこれはいわゆる病状ではなく、
むしろクライアントは言語の高度な使用が出来るという証明である。
体育と運動の違いは、授業であるかどうかであり、
集団行動、さらに学校という舞台では顕著に比較される状況である。
運動が嫌いなのではなく、体育が嫌いなのは、自身への自信の欠如から来ているものと考えられる』

15 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2019/12/02(月) 11:55:17 ID:???

Dia010

16 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2019/12/02(月) 12:05:34 ID:???

『特記事項。クライアントの動向が気になる。
病院でのレポートの対光反射の欠如傾向もあり、アディー症候群に近い可能性がある。
あわせて活発な幻聴や被害妄想が見受けられることから、
若年進行麻痺である可能性はあるが、
ハッチンソンの三徴の症状はないので、極めて可能性は低い』

17 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2019/12/02(月) 12:15:14.17 ID:???

Cou011

18 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2019/12/02(月) 12:49:28 ID:???

柊子「こんにちは。玲音ちゃん」
玲音「こんにちは」
柊子「あれ?ちょっと元気がないね。気が乗らないって感じ?うん、今日はやめよう。ね。
せっかくここまで来たんだからお茶していきなさい。何がいい?気にしなくていいのよ」
玲音「やる」
柊子「ふふ。無理なんかしちゃ駄目。そういう無理は余計にいけないんだから。
先生の言うことは素直に聞いて欲しいんだけどなー」
玲音「私、治りたい」
柊子「治るって、玲音ちゃんは病気じゃないのよ」
玲音「ここって病院なんでしょ?」
柊子「うん、病院の機能も持ってるわ。実際私の研究室でも、患者さんを持ってるの。
でも玲音ちゃんは、まだどっちとも分からない状態。先生は多分玲音ちゃんは病気なんかじゃないと思ってる。
ただ玲音ちゃんが不安に思ったり、それで悩んでいるんだったら、助けてあげたいのよ」
玲音「私、病気じゃない?」
柊子「今はまだ答えられないわ。でも多分大丈夫。もし病気だとしても、先生が治るようにしてあげる」
玲音「絶対?」
柊子「絶対に玲音ちゃんを病人になんてさせない」
玲音「先生は、なんで玲音にそんなに優しくしてくれるの?お仕事だから?」
柊子「そうね。確かにこれも仕事よ。でも、仕事として割り切れる部分と、そうじゃない部分がいっぱいあるお仕事なの。
ただ客観的に診断して、精神療法してるだけじゃ治らないケースがほとんどなの。
先生は研究者でもあり、お医者さんでもある。目の前に困ってる人がいたら、助けずにはいられないのよ。
その為には、出来るだけのことをしたいの」
玲音「誰にでもそういう風にするの?」
柊子「詳しく言うと、例えば何か原因がはっきりしてる人の場合、その分野の専門の先生にバトンタッチすることもあるわ。
例えば、事故にあったり、薬物中毒だったりした場合。簡単に言うとね、体のどこかが壊れちゃったかもしれない人達。
それは先生には治せないのよ」
玲音「私は」
柊子「精密検査をしてみないと何とも言えないけど、私に会う前に検査をしたでしょう?
その範囲では全く問題はないわ。それにこうやって玲音ちゃんとお話をしてても、全然玲音ちゃんは問題なさそうなの。
ただ、まだ玲音ちゃんの話をいっぱい聞かせてもらったりしないと、玲音ちゃんが問題にしてることを解決できそうもないの」

19 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2019/12/02(月) 13:13:54 ID:???

Cou012

20 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2019/12/02(月) 13:26:59.08 ID:???

玲音「私が問題にしていることって、怖い夢を見ること?変なものが見えること?
何にも触れてないのに、何かに触られてるって感じること?精神分裂病の症状」
柊子「どうして、そんな言葉知ってるの?誰がそんなこと言ったの?」
玲音「本で調べたの」
柊子「玲音ちゃん、勉強熱心なのはいいことよ。でも病気でもないのに、
あれこれ自分で病気を想像してしまうのはとっても危険なことなの。ほら、病は気からって言うでしょう?」
玲音「そんな言葉、知らない」
柊子「ああ、そう。でも、とにかくそういう風にしてると、自分が病気だって信じこんじゃうの」
玲音「でも、知りたかったの。自分がどうなっているかって」
柊子「そうね、よく分かるわ。玲音ちゃんは正しいと思うよ。でもこれは先生からのお願い。
玲音ちゃんが治したいって思うなら、変に考え込んで詮索したり、あ…調べたりしないこと。お願いできる?」
玲音「先生は教えてくれる?」
柊子「もちろんよ。じゃあ今約束しよう。先生は玲音ちゃんに全て教えます。隠し事は一切しません」
玲音「嘘、ついたら針千本?」
柊子「うーん、もっとすごいことだっていいよ。頭で釘打っちゃったり」
玲音「変な先生」
柊子「あはは。でもね、本当に先生は玲音ちゃんの力になってあげたいの。
先生は一人っ子だから、玲音ちゃんみたいな妹が欲しかったんだ」
玲音「じゃあ、先生は玲音のお姉ちゃん?」
柊子「うん、玲音ちゃんがそう思ってくれると嬉しいな」
玲音「うん」

21 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2019/12/02(月) 13:27:26.92 ID:???

柊子「ありがとう。でも、今日はとにかく終わりにしよう。玲音ちゃんも疲れたでしょう」
玲音「ううん、でも先生の言う通りにする」
柊子「よし、その調子。なんちゃって。実は先生が疲れてたりしてね」
玲音「玲音は、疲れる?」
柊子「違う違う。他のお仕事が結構忙しいの。もう玲音ちゃんに会える時が待ち遠しいくらいよ」
玲音「良かった」
柊子「それじゃ、あんまり遅くなるとお母さんが心配しちゃうから」
玲音「さようなら、柊子先生」
柊子「さようなら、玲音ちゃん」
玲音「玲音でいいよ。だって妹にちゃん付けするなんて変だよ」
柊子「そっか。それじゃあ、さようなら。玲音」
玲音「さようなら」

22 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2019/12/02(月) 15:09:29 ID:???

Dia011

23 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2019/12/02(月) 15:12:18 ID:???

『憶測での診断はタブーだが、万が一のことを考え、すぐにでも髄液所見をするべきだろうか。
ご指導よろしくお願いします』

24 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2019/12/02(月) 15:13:50 ID:???

Dia012

25 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2019/12/02(月) 15:24:08 ID:???

『付属病院での診断が、クライアントに影響を与えている。
ロールシャッハテストで、検査されていたという事実が彼女の心をすでに傷つけてしまっている。
マインドレイプとまではいかないものの、今日のセッションで彼女を傷つけてしまった。
安易な病名予想に基づく診断は慎まなくてはいけないと、改めて実感させられた。
カウンセリングの意義と目的を彼女に説明し、一応の理解は得られた。
今後、彼女の中でもカウンセリングに対する目的意識が芽生えてくれればよいと思う』

26 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2019/12/02(月) 15:26:11 ID:???

Cou013

27 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2019/12/02(月) 15:54:00.61 ID:???

玲音「こんにちは、柊子さん」
柊子「こんにちは、玲音。
さあ、今日から本格的に玲音ちゃんの、ふふっ、玲音が、怖い夢を見ないように色々調べるからね」
玲音「うん。でもこの頃見ないよ。聞こえるときはあるけど」
柊子「聞こえる?何が?」
玲音「分からないの。話し声みたいな。あんまり聞きたくないから気にしないようにしてる」
柊子「ふーん、玲音はその声が誰か分からない?」
玲音「分からない。男の人だったり、女の人だったり」
柊子「じゃあ、どこから聞こえてくる感じがする?」
玲音「空」
柊子「空?…空のどのあたり?」
玲音「電線。なんとなく…」
柊子「電線から。そう、玲音は電線の中身って知ってる?」
玲音「導線とか電気が伝わるもの?」
柊子「そう、発電所で出来た電気を送る道よ。電気みたいな感じがするの?」
玲音「よく分からない。時々、電線じゃなくて、空から聞こえる気もする」
柊子「でも、今は気にならない?」
玲音「大丈夫。だって怖くないもん。ただ…」
柊子「お母さんに話したら、誰にもそんなこと言っちゃいけないって言われた?」
玲音「うん」

28 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2019/12/02(月) 16:08:59.23 ID:???

柊子「そうね。聞こえない人には、変なこと言う子って言われるもんね。でもね、先生には言ってもいいのよ。
安心して。先生は玲音のこと変だなんて思わないから」
玲音「病気だから?」
柊子「玲音。違うわ。そうね、金縛りって知ってるよね?」
玲音「お化けが出て、体が動けなくなること?」
柊子「そう、玲音はなったことある?」
玲音「何度もあった」
柊子「怖かったでしょう?」
玲音「うん」
柊子「なんでそうなるかって知りたい?」
玲音「なんでなの?」
柊子「簡単に説明するとね、人間の体ってとっても不思議で、
寝ている時に頭が起きている時と、体が起きている時とがあるの。分かる?」
玲音「なんとなく」
柊子「それでいいわ。じゃあ今玲音はどうなっている」
玲音「どっちも起きている」
柊子「うん。今先生は怖い話をして、玲音は逃げ出したいくらい怖い目に遭いました。どうする?」
玲音「逃げると思う」
柊子「でね、そんな時に体が眠っていて動けない。これが金縛り。つまりね、怖い夢を見て、
逃げたいのに体が眠っているから動けなくなるの。ね、仕組みが分かると怖くないでしょう?」
玲音「うん、怖くない」

29 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2019/12/02(月) 16:17:34.59 ID:???

Cou014

30 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2019/12/02(月) 16:35:38.15 ID:???

柊子「金縛りにあったって人はいっぱいいるわ。その人のことを病気だなんて言わないでしょう?」
玲音「でも」
柊子「そうね。玲音と同じ経験をしてる人は少ないかもしれない。だからって言って病気であるとは言えないわ。
感受性が強い子供のころって、特に色んな事が起こるの」
玲音「でも、怖いし。いや」
柊子「何が、その夢で怖い?」
玲音「自分がいらないような気になるの。自分がいらないものだって」
柊子「自分がいらない?」
玲音「いらないから戻ってこいって、言われてる気がするの」
柊子「戻るってどこに」
玲音「私に」
柊子「うーん、よく分からないなあ。自分が、自分に戻れって言うわけ?」
玲音「分からない。けど、私みたいな私が、私の体を触って、引きちぎるみたいに」
柊子「痛い?」
玲音「痛くない。けど、怖い」
柊子「そう、それは寝てる時?」
玲音「多分」
柊子「多分。夢じゃない時もあるってこと?」
玲音「分からない。一人でぼんやりしていたり、お友達と話していた時にもなった」

31 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2019/12/02(月) 16:48:09.75 ID:???

柊子「一人じゃない時のことを聞かせて。普通に話しててそうなった?」
玲音「うん。普通に話していたら、急に」
柊子「どうして気が付いたの?友達に声掛けられて?」
玲音「いつの間にか」
柊子「なにかきっかけみたいなものって無かった?」
玲音「怖くて、じっとしていたら治ったの」
柊子「それじゃあ、どんな様子だったか説明してくれるかな?絵とか書ける?」
玲音「ううん、書けない」

44件をまとめました。
最新情報はこちら

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク